ヨガで健康状態を最適化する

Posted on 8月 29, 2017 Under 記事
シェアする:

個人的に長年ヨガ練習に専念する中、様々な健康状態の移り変わりを体験してきました。これは最終的に、自分の総合的健康状態のあらゆる側面を高め、維持し、コントロールする、より敏感な理解へと導いてくれたのです。正直なところ、26歳の時よりも、46歳の今の方がより健康的で、力強く、はつらつとしていると認めざるを得ません!この投稿は、様々な情報源を元に一貫性のあるものを集めたもので、特にプラナヤマ(呼吸法)や瞑想法といった練習が、なぜ、どんな時においても、健康のあらゆる側面に効果的であるのかを説明します。

背景

ヨガは古代の哲学的視点の集積であり、未だに曖昧ではあるものの、起源は紀元前4000年から紀元後1000年のインドにあるのではないかと考えられています。現代医学と運動生理学では、肥満、高血圧、冠動脈異常、糖尿病、その他の多くの症状に対処するものとしてヨガの練習効果をみていきます。このような症状は、ライフスタイルや精神的ストレスのゆらぎが原因となって起こると考えられているのです。

プラナヤマ(呼吸法)

呼吸は心と身体をつなぐ懸け橋であると見ることができるでしょう。先ほど述べた症状は、肉体的にも精神的にも、呼吸のパターンを歪めると科学は示してきたのです。プラナヤマは習慣的な呼吸を作り直すことで、肉体的・精神的健康を促進するものとして用いることができるのです。

プラナヤマの練習は肺組織を伸ばし、自律神経に変化をもたらします。これは同時に副交感神経(右脳)が優勢な状態を促し、結果としてリラックス状態をもたらし、免疫力を高めるのです。

かいつまんで言えば、異なるプラナヤマの方法が、異なる精神的反応をもたらすのです。様々な研究で、プラナヤマの練習が心拍数を大幅に上げたり下げたりすることが示されています。呼吸をコントロールする効力は、学びのあらゆる側面、生体力学(運動生理学)、神経機能の全側面に本質的に、直接影響を与えるのです。これはすぐに脳の認知機能の改善、消化力と栄養吸収力の高まりと関連し、総合的に健全な体質をもたらすのです。

瞑想法

瞑想とは、マインドを基礎的状態へと落ち着かせる過程なのです。これは筋肉への血液供給を育み改善し、筋肉をリラックスさせるなど、様々な生理学的反応をもたらします。

瞑想の間、内側前頭前皮質と後帯状皮質が、相対的に動作を停止するということが分かっています。認識を要する刺激(忙しいマインド)を取り除く、もしくは最小限にとどめることで、瞑想は認知・感じ方の量(気づき)と質(的確さ)の両方に影響を与えることができるのです。

組み合わせ

規則正しい呼吸、瞑想や感覚を引きこませることをベースとした訓練は、集中力のあらゆる側面を研ぎすますのです。

集中力が高まると、分析しすぎるよりも、「フロー」状態につながる傾向があるのです。ここにおいて練習者は「ノーマインド/無心」状態を把握し始め、健康状態のあらゆる側面をリセットし、再起動させ、よみがえらせることができるのです。

これらのすべてが整うと、より健康になり、あらゆる角度からバランスを手に入れることができ、どんなチャレンジが起きようと、満たされた人生を過ごすことができるのです。

* * *

定期的で継続的な練習によって手に入る便益:

Physiological benefits:

  • Lowers oxygen consumption
  • Decreases respiratory rate
  • Increases blood flow and slows the heart rate
  • Increases exercise tolerance
  • Leads to a deeper level of physical relaxation
  • Reduces anxiety
  • Decreases muscle tension
  • Enhances the immune system
  • Reduces activity of viruses and emotional distress
  • Enhances energy, strength and vigor
  • Helps with weight loss
  • Improved flow of air to the lungs resulting in easier breathing Decreases the aging process
  • Cure headaches & migraines
  • More inclined to sports, activities
  • Improved performance in athletic events
  • Normalizes to your ideal weight
  • Harmonizes our endocrine system
  • Produce lasting beneficial changes in brain electrical activity

Psychological benefits:

  • Builds self-confidence
  • Increases serotonin level, influences mood and behavior Resolve phobias & fears
  • Helps with focus & concentration
  • Increase creativity
  • Improved learning ability and memory
  • Increased emotional stability
  • Improved relationships
  • Mind ages at slower rate
  • Develops intuition
  • Increased Productivity
  • Able to see the larger picture in a given situation Increased ability to solve complex problems
  • Increases one’s perceptual ability and motor performance Higher intelligence growth rate
  • Increase in the capacity for intimate contact with loved ones Increases sense of personal responsibility
  • Decrease in restless thinking
  • Decreased tendency to worry
  • Increases listening skills and empathy
  • Helps make more accurate judgements
  • Greater tolerance
  • Gives composure to act in considered & constructive ways

Psycho/Spiritual benefits:

  • Helps keep things in perspective Increased self-actualization Increased compassion Increased acceptance of oneself
  • Helps learn forgiveness
  • Greater inner-directedness
  • Creates a widening, deepening capacity for unconditional love Experience an inner sense of “Assurance or Knowingness”
  • Increases the synchronicity in your life

Resources:

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/
http://en.wikipedia.org/wiki/Research_on_meditation


About the Author

Patrick Oancia

YogaJaya Founder | BASEWORKS Founder | ERYT500 | YACEP

Creator or the BASEWORKS Practice Movement System and founder of YogaJaya...