新型コロナウイルス感染症に関するスタジオ最新情報はこちらから

No Record Of This Week Found
No Class record found.

ランス・シューラー

INSPYA Yoga創立者 | ERYT500
シェアする:

ランスは長い間、自分の練習を重ね指導の経験を積んだ後、INSPYA で主に指導しているビンヤサとアイアンガースタイルの独自の相乗効果を創り出しました。

Inspya Yogaは、バランス、強さ、柔軟性、忍耐がダイナミックに調和したスタイルのヨガです。ランスは、シドニーのAustralian School of Yogaのアイアンガーヨガ認定指導者であり、7年以上オーストラリアのヨガアーツの研修生を指導するシニアティーチングインストラクターを担当しています。彼は22年ヨガの練習を続け、17年間の指導経験があります。

彼は、特に武道、アクロバット、瞑想に関心を寄せています。さらに世界各地で受講生を指導し、リトリートやワークショップを開催しています。

ランスはニュージーランドの農園で育ちました。まだ小さい頃、父親から武道を教わりました。これは後にランスがヨガの道に進むきっかけとなる訓練になるのですが、ランスはニュージーランドの柔道チームのメンバーになりました。身体は心のあり方を整える道具だと確信していたので、肉体を酷使したアクティビティを追求していました。兄弟と一緒に、ニュージーランドで初めての急流の筏下りビジネスを始めました。

彼のビジネスへの関心はとどまることを知りませんでしたが、シドニーのAustralian School of Yogaでマーティン・ジャクソンの指導を受けた後は、戻る場所はもうありませんでした。ヨガこそ、ランスのやりたかったことであり、さらに彼の得意とすることがわかったのです。まさに最初のレッスンで彼はこのことに気づきました。ランスにとって、ヨガはマインドと身体のさらなる一体化だったのです。

最近のランスは、世界を旅しながら、心と体を一体化しようとする人やヨガを新たなミレニアムに位置づけたい人を支援しています。活動内容の一例として、まもなく公開されるワーナーブラザーズの最新映画「スーパーマン」でのランスの起用があげられます。

ランスは、‘INSPYA’の自宅で生活しながらスタジオでも働いていますが、ここで彼は一般クラスとティーチャトレーニングコースを行っています。6万㎡ほどの青々とした熱帯雨林の中にあり、果樹園と野菜畑(ランスと、彼のパートナーでリビングフードの専門家であるスーザンが世話をしている)に囲まれており、ランスそして彼の智恵、ヨガへの熱意と献身をそのまま映した姿です。

ランスは時間に余裕があって瞑想をしていないときは、カイトボーディングやカイトサーフィンをビーチで楽しんでいます。