ジェン・ピーターズによるヨガスートラ/ハタヨガコース

February 18, 2009 - February 25, 2009
Tags : | アーサナ | ハタヨガ | ヨーガスートラ | ヨガ哲学

この6週間のコースでは、パタンジャリのヨガスートラ(2500年前にヨガの実用的で哲学的な基盤について書かれた重要な書物)をバランスのとれたハタヨガのプラクティスという観点から探求していきます。各90分のクラスでは、2つ以上のスートラ(毎回異なったものを取り上げます)をベースとし、ダイナミックなハタヨガと組み合わせ、ハタヨガの技術がどのようにこの古い英知を私たちの日常に取り入れるのに役立つかを理解する基礎を学びます。

コースカリキュラム

ヨガスートラは、私たちが立ち止まってマインドの変動を識別でき、もはや日常的な考えや邪念に捕われることのない「ヨガ的状態」に到達するための沢山のオプションを与えてくれ、私たちの自我を宇宙の意識と融合させてくれます。ヨガスートラは、私たちが人生で直面しがちな罠や障害の詳細を説明してくれると共に、それらに打ち勝つことのできる道を記してくれています。記されている内容は、意識的、倫理的、情熱的、そして目的意識のある人生の生き方であり、単なる課外活動からはかけ離れています。期待できる結果としては、私たちがこれらの基礎を一度理解すれば、マットの上だけではなく、毎日常にプラクティスすることがきるようになります!

しかし、身体的なハタヨガのプラクティスも、私たちのマインド、体、自分自身の見方、悩みの原因、私たちが本当に大切にする望みや無限の可能性を生きるために恐怖を打ち負かす姿勢を、探求するための安全で実用的な環境を与えてくれるという意味で貴重なものです。ヨギは長い間、気付きを増やしたり、自動的に組み込まれた行動の反応を壊す主な手段として、呼吸、姿勢、吟唱、浄化のプラクティス、そして集中のエクササイズを使ってきました。各クラスでは、それらの技術を組み合わせて、スートラの詳しい説明をしていきます。

このコースは、ダイナミックハタヨガを楽しむ全てのレベルの方にご参加頂けます。私たちはユーモアと共に探求し、自分自身の(本当のもしくは想像の)限界を認識、そして理解し、最初のステップとしてそれらを超越します! 各クラスは動的でチャレンジングであり、ヨガとは何かが、簡潔にわかることを目的としています。そうすることによって、私たちはヨガとは、私たちがすることのできる、もしくは達成することのできるものではなく、私たちが本当は誰で何者なのかを認識することだとわかるようになります。それは、サマディ、至福であり、エクスタシーです!スタジオでの練習は、とてもシンプルに私たちの本来の姿を隠してしまう汚れ(無知)を取り除いてくれる助けをしてくれます。


Featured Instructors

ジェン・ピーターズ

Ph.D.研究の5年目、友達のニックに誘われてジェンはアシュタンガ・ヨガのクラスに参加する。ジェンにとってそれは...


Location:

YogaJaya
Tokyo, 1530042 Japan + Google マップ
Web サイト: yogajaya.com
予約は近日公開予定