新型コロナウイルス感染症に関するスタジオ最新情報はこちらから

ゴヴィンダ・カイ: 早朝マイソール&週末ワークショップ

November 9, 2009 - November 15, 2009
Tags : | アーサナ | アシュタンガ・ヨガ | ハタヨガ | ヨガ哲学

マイソール式アシュタンガヨガ早朝クラス

11月9日-13日、2009年

毎朝 06:30-08:00 & 08:00-09:30

マイソール式のアシュタンガヨガのクラスは、自己練習と詳細までガイドされたクラスの両方を含む、完全に指導されたクラスです。このスタイルのクラスでは、経験豊富でしっかりとしてトレーニングを受けた指導者の元、生徒は各自アシュタンガ・ヴィンヤサヨガ・システムの伝統的なシークエンスを自分のペースで行うのです。

生徒は各自ポーズを一つ一つ正確に教えられ、それを覚えられるまでプラクティスするので、事前にシークエンスを記憶する必要はありません。例えばまったくの初心者がクラスに参加した場合、最初のポーズのいくつかを与えられ、それらのポーズができるようになり覚えられるまで練習します。最初のいくつかのポーズは覚えられたら、新しいポーズが加えられるのです。こうすることにより、生徒は正しいポーズとシークエンスを力強く有機的に学んで行くのです。そして結果、とても力強い自己練習の基盤が出来上がるのです。

学びが続けば続くほど、指導者は生徒一人一人とより密接に関わっていくため、より深く生徒を支え、他の方法では到達しえない次元での自己理解を促すのです。

マイソール式クラスは、ヨガを学ぶという意味ではもの凄く力強いものです。試したことがない方は、一度挑戦してみてください。一旦味わうと、それ以外のプラクティス方法は存在しなくなります。このようなスタイルのプラクティスから最大の効果を得るには、早朝パッケージを受講されるか、出来る限り毎日続けて受講されることをおすすめします。

レッド・プライマリーシリーズのクラスと座学

11月14-15日、2009年

毎朝 08:00-10:30

このワークショップでは、インドのマイソールの主なヨガシャーラで行われている伝統的なレッド・プライマリーシリーズのカウンティングと共にクラスが行われ、その後、ヨガの哲学がヨガの練習と人生にどのように関連するかという短い座学がなされます。伝統的なヨガ哲学の深い意味や理論を実用的に人生やプラクティスにつなげていきます。アシュタンガの経験が無い方も含め、すべての方々に参加いただけるものです。

座学テーマ

11月14日:ヨガ哲学の要素を、どう大都市の日常生活に応用するか

11月15日:ヨガ哲学における愛とは何か?


講師紹介

ゴヴィンダ・カイ

カリフォルニア生まれの日系三世。'78年にヨガを始め、'93年よりアシュタンガに専念する...


Location:

YogaJaya
Tokyo, 1530042 Japan + Google マップ
サイト: yogajaya.com
予約は近日公開予定