新型コロナウイルス感染症に関するスタジオ最新情報はこちらから

リサ・ブースによるガヤトリ・ヨガコース

January 11, 2009 - January 22, 2009
Tags : | アーサナ | ハタヨガ | マントラ | ムドラ | 瞑想

この冬は身体、マインド、魂をガヤトリ・ヨガのプラクティスで輝かせましょう。この7週連続コースはマントラの音、アサナ、ムドラ、瞑想を、深く高尚な祈りと融合させていきます。共にプラクティスされようが、単体でプラクティスしようが、このコースの要素は生涯あなたのものとなるでしょう。

コースカリキュラム

この7週連続コースでは、下記のプラクティスへの理解を次第に深めていくことが可能です;

  • ガヤトリ・マントラ:その深みと意味。リグヴェーダの節として有名なガヤトリ・マントラは、普遍的で神秘的な祭文とみなされています。誠意を込めてチャンティングされた場合、思考や判断力を改善させ、不安や感情のコントロールを可能にし、決意や自尊心を育み、内なる平和と豊かさをもたらします。美しいリズムのパターン、心地よい古代の音と力強い意図がガヤトリ・マントラを素晴らしい日常生活の一部にするのです。
  • 太陽礼拝は、それぞれのポーズを優雅な流れでつなぐことによって行われるポーズの連鎖です。太陽礼拝は偉大な存在に、最も大きく目に見える「太陽」を通して感謝する方法です。すべてのヨガポーズの母親とみなされ、どのハタヨガのプラクティスにおいても基盤とされるものです。
  • 手と指のポーズの科学でもあるムドラは、身体の5要素をバランスさせるのに役立ちます。ガヤトリ・マントラの言葉のひとつひとつにムドラがあるのです。共にプラクティスされることにより、シンプルでいて力強いプラクティスが浮上します。
  • ジャパマラ瞑想は、マントラを唱えながら108のビーズによって作られたマーラを指でなぞるプラクティスです。ジャパマラは瞑想的な支えとして様々な規律において何千年も使用されてきており、バクティヨガのひとつでもある。

ヨガの初心者であれ上級者であれ、このコースは献身のプラクティスを自身の中に育むために必要となる道具を提供してくれます。 「太陽の光(神の象徴)に瞑想し、我々の思考がその偉大なる輝きからインスピレーションを受けますように。」


Featured Instructors

リサ・ブース

認定シヴァナンダ講師 | 認定ヨガセラピスト | ERYT200

「健康は富、心の平和は幸、ヨガはその道を示す」というスワミ・ヴィシュヌデヴァナンダの素晴らしい言葉に力づけられ、当時の仕事...


Location:

YogaJaya
Tokyo, 1530042 Japan + Google マップ
サイト: yogajaya.com
予約は近日公開予定