サイモン・ボルグ・オリビエ: ヨガシナジー・ワークショップ @YogaJaya

February 23, 2009 - February 26, 2009
Tags : | yoga synergy | アーサナ | ハタヨガ | プラナヤマ

40年余りのヨガ経験を持つ研究科学者であり理学療法士でもあるヨガシナジーのディレクター、サイモン・ボルグ・オリビエが4連夜ヨガシナジーの総合的なワークショップを行います。

モジュール1:穏やかに、強く、エネルギッシュに

2月23日(月) 18:45-21:15

このモジュールは穏やかでありつつも、身体にエネルギーを与え強化していく方法を見せていきます。関節や筋肉を育み安定させ、怪我を癒し妨げ、身体的苦痛を和らげる効果のある、体全体を中心から安定させる特定の方法をサイモンが教えます。このプラクティスは腹筋を固めたままポーズに入り、横隔膜を使った呼吸をすることによって穏やかな状態をもたらすのです。このモジュールで学ぶテクニックは、食べ物の消化、栄養の吸収、蓄積された毒素や老廃物を排出し、生殖器系の調子を改善するのに役立ちます。

モジュール2:エネルギーと情報を循環させる

2月24日(火) 18:45-21:15

このモジュールは微細チャネルにエネルギーと情報を循環させることにより、身体を育み癒す方法を教えていきます。ヨガシナジーは伝統的なハタヨガに、ユニークな筋肉や呼吸をコントロールするテクニックを含む運動を基盤とした理学療法の理解を融合させることにより、身体のあらゆる部位と素早くコミュニケーションをとることを可能にします。これらのテクニックは循環を改善させ、関節と臓器が最適な健康状態で機能できるようにすることで、あなたを効果的効率的に育み、癒し、エネルギーに溢れさせてくれるのです。

モジュール3:ダイナミックな活性化とリラグゼーション

2月25日(水) 18:45-21:15

このモジュールは、我々が多くの睡眠と食物を必要とする4つの主な理由に焦点をあてていきます。循環を改善させることで若返らせてくれる5つの重要なテクニックとプラクティスをサイモンが教えていきます。これらのテクニックは神経と筋肉を同時にリラックスさせ、結果として睡眠と食物の必要性を抑えるのです。このプラクティスは同時に身体のあらゆる所の苦痛を軽減させるのに役立ちます。このヨガシナジーの手法を究めることにより、一見エネルギッシュなプラクティスが、実はエネルギーを集め、寝たり食べたりするのと同じ癒しの効果をもつようになるのです。

モジュール4:ダイナミック瞑想で身体、呼吸、マインドを浄化し静める

2月26日(木) 18:45-21:15

このモジュールは、健康状態を高め、いま以上に能力を高めつつも、心臓と肺をそこまで使わない方法を教えていきます。ヨガシナジーは、あなたの体全体が心臓と同様に機能できる方法を実現します。こうすることにより、激しい活動をしながらも、穏やかでリラックスした状態を維持できるのです。サイモンが教える肉体的集中手法はいずれ瞑想状態へと向かわせてくれるものです。これらのテクニックには、身体のなかに圧縮したり拡大する部分をつくる動きやポーズが含まれています。これを究めることにより、血液を送り出す心臓の原則を身体全体が活用し、心臓自体は穏やかであるのにもかかわらず血液を循環させることが可能となるのです。


Featured Instructors

サイモン・ボルグ・オリビエ

解剖学&生理学 | MSc BAppSc | 理学療法士 | Yoga Synergyディレクター

「ヨガの解剖学と生理学」の共著でもあり、これはメルボルンのRMIT大学のコースやレクチャーにて使用されている主な文献でもある...


Location:

YogaJaya
Tokyo, 1530042 Japan + Google マップ
Web サイト: yogajaya.com
予約は近日公開予定